同志社グリークラブ 公式ブログ

2010年4月26日

2010年4月26日

sSANY0038.jpg
こんにちは。最近やたらとホームページの更新をさせて頂いている、副指揮者の神谷です。
新歓とは直接関係ありませんが、私の方から「四連合同練習」について呟いてみます。
4月25日(日)に、今年度初となる「東西四大学合唱演奏会(四連)」の関西地区二団(同志社グリークラブ、関西学院グリークラブさん)の合同練習が、関西学院大学にて行われました。
今年の四連合同曲は、男声合唱とピアノのための組曲「天使のいる構図」です。
なかなか難しい組曲ですが、同グリと関学グリーさんとで切磋琢磨しながら本番に向けて努力していきたいなぁと思いましたnotes
また今回は関学グリーさんに温かく迎えて頂けたおかげで、同グリとしてもすんなりと練習する事が出来たと思います。有難うございました。
・・・この場でお礼を申し上げるのも少し奇妙な話、かもしれませんがsweat01
さて、今日(4月26日)は4月最後のフレッシュアンサンブルです。フレッシュの皆さんと楽しく歌ってゴールデンウィークを迎えたいと思います。
四連の詳細は「演奏会情報チケット購入」のページをご参照ください。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です