同志社グリークラブ 公式ブログ

2010年8月14日

2010年8月14日

HPをご覧の皆様、こんにちは。三回生副指揮者(HP担当サブ)の神谷です。
今回は8月12日に行われました静岡演奏会の様子を呟きます。
8月12日(木)に、静岡駅近くの静岡音楽館AOIにて「静岡同志社クラブ創立60周年記念 同志社グリークラブ静岡演奏会」を開催致しました。
開演に先立ちまして、学校法人同志社の野本真也理事長と、静岡雙葉高等学校・中学校の大川輝之校長からご挨拶を頂き、Doshisha College Songの演奏からスタートしました。
第1ステージは「Our All-time Favorite songs」と題しまして、愛唱曲6曲(大学歌,赤とんぼ,夢見たものは,Ev’ry Time I Feel the Spirit,上をむいて歩こう,最上川舟唄)を演奏致しました。
このステージは拙い私の指揮でしたが、上回生、フレッシュ(一回生)のみんなの協力のおかげで、何とか大きなミスも無く演奏を終える事が出来ました。現役の皆さん、本当に有難うございました。
そういえばこの第1ステージは私のMCで進行致しましたが、実は本番の10分前にMCを入れる事が決まったために準備不足で、拙いMCとなってしまいました。演奏会に御来場頂いた皆様、お耳汚しで大変失礼致しました。
第2ステージでは男声合唱組曲『白き花鳥図』(作詩:北原白秋,作曲:多田武彦)を第78代学生指揮者森崎公平の指揮で演奏致しました。演奏全体の結果について、一歌い手の私としてはコメントできる立場にございませんが、個人的には終曲「白鷺」にてソロをさせて頂きましたので、非常に思い出に残るステージでした。
第3ステージは前日お世話になりました「静岡雙葉高等学校・中学校聖歌隊」の皆様の賛助出演ステージでした。詳しい事はまた別の記事にて・・・
第4ステージでは、技術顧問の伊東先輩の指揮で「祈りの風景」と題して宗教曲4曲を演奏致しました。先の東西四連で演奏した曲や今秋のコンクールの課題曲等を中心に構成されたこのステージでは、上回生とフレッシュ全員での歌声がAOIホールによく響いていたように感じました。

DSC_0124-1.png

アンコールには御来場頂いたOBの方々にも御登壇頂き、「Hail Our Glee Club」を演奏し、ロビーストームをした後、関係者一同でレセプションを行い、無事に静岡での演奏会を終える事が出来ました。
この場をお借りしまして、御来場頂いた皆様、様々な御協力を頂きましたOBの皆様、その他関係各位の皆様に厚くお礼申しあげます。
さて、次は第3ステージのお話を・・・
つづく・・・

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です