同志社グリークラブ 公式ブログ

2012年3月04日

2012年3月4日

HPをご覧の皆さま、始めまして。新3回生副幹事長の小渕です。

これからクラブ行事や依頼演奏について、この場をお借りして御報告させていただきます。文章を書くのが非常に苦手なのですが、色々な方に見ていただければ、と思います。

さて、それでは春合宿の報告から…。

2/28~3/2にかけて、びわこリトリートセンターで春合宿執り行いました。

合宿では7月に行われる東西四大学合唱演奏会(以下四連)の単独曲を中心に、新歓やこれからの依頼演奏などで使う愛唱曲などを練習しました。

豪雪だった昨年とは打って変わり、今年は昼間の太陽の光が暖かく、多少の雨もありましたが、無事3泊4日を過ごしました。

夏合宿より短い春合宿ですが、その分密度も濃く、筋トレや練習に部員それぞれが全力で臨んでいました。この時期は新4回生の多くが就職活動をしており、クラブ的には不安定な時期ですが、それを感じさせない気迫が皆から伝わってきました。

そんな合宿の一日の流れを軽く紹介。

朝。朝食後、筋トレ及び発声練習が始まります。筋トレはここ最近のクラブ内のブームなのですが、「いい声はいい筋肉から」をモットーに皆筋トレに励みました。また、発声もどれだけ大きな声がでるか、競い合いました。

昼。本格的に四連の練習を行います。難曲のため、最初は戸惑いもありましたが、歌ってみると非常に良い曲で、皆気合いが入ります。ちなみにどんな曲かはまだ秘密です。

夜。夕食後、新歓に向けての愛唱曲の練習。ついでに少しレパートリーも増やしてみました。最近は依頼演奏も沢山入って来るようになり、一年を通してよく愛唱曲を使うようになり、ここでしっかり復習しました。ちなみに多くの新2回生がソロにチャレンジし、新たな意気込みを見せてくれました。また、最後の夜に小アンサンブル発表というのを行うのですが、サブパートリーダーを中心に寝る間を惜しんで練習していました。

このような感じで1日が終わります。

最終日の小アンサンブル発表の際には就活で忙しい新4回生も見学に。

発表後に全員で歌った際に色々なアドバイスをいただきました。ありがとうございます。

それでは拙文になりましたが、今回はこの辺で失礼します。

またお会いしましょう!

以下合宿最終日の様子

P3011101_1.JPG小アンサンブル発表風景。みな真剣に歌っています。

P3011106_1.JPG
ソロの風景。ちなみにソロは左から4番目。背中を向けているのは副指揮者。

P3011133_1.JPG
演奏後には他の部員から感想を。緊張の瞬間。

P30111381.JPG
最後は全員で写真撮影。見学に来た新4回生曰く「合宿に来れなくてさびしかったよ~」と、グリーメンの絆の強さを見せてくれました。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です