同志社グリークラブ 公式ブログ

2012年4月6日

こんにちは。今年度新歓委員長の小渕です。
2日から6日までの間行われたオリエンテーション期間が終了しました。

途中、大雨にも見舞われましたが、毎日履修相談やデモ演奏、食事会を行いました。

例年同様、勧誘時に部員は黒スーツを着て新入生に声をかけていました。
中には大学の職員と間違えられた部員もいるようですね。もはやお約束です。

 

この時期は大学中がお祭り騒ぎになり、我々もクラブのことをアピールするいいチャンスとしてデモ演奏を始め、多目的ホール前ステージや図書館前のイマージナルステージなど、様々な場所で歌っていました。
また、夕方のデモ演奏の後、三山木のお好み焼き店「愛華」さん、新田辺の焼き肉屋「武蔵」さん、田辺学生会館別館のラウンジで食事会を行いました。

今年のデモ演奏や食事会は昨年以上に多くの新入生が来てくれ、私自身感じたことのない熱気に包まれました。

 

さて、明日からは今日までの賑わいとは打って変わって大学内は勉学をいそしむ場へと変化します。
今日までのお祭り気分がまるで幻だったかのような錯覚にとらわれると言っても過言ではありません。

大学の大きな教室、始めて受ける授業、多くの人であふれるキャンパス・・・今までにない環境の変化に新入生の多くは不安や寂しさを感じるかもしれません。
そういう時はグリークラブに是非顔を出してみて下さい。

多くの先輩たちがいるため、講義の受け方や1人暮らしの悩み等、様々な相談ができます。
またクラブ活動は学部にとらわれず、幅広い交友関係を築くための絶好の場です。
学部学科、合唱経験の有無や出身地、インドア派にアウトドア派、趣味嗜好等々、グリークラブには様々な部員がいます。

 

グリークラブは大学における一つの「家族」のようなものです。異なる人間が集まったこのクラブで同じ時間、同じ悩み、同じ思い出を共有する時、鉄の絆を生まれます。血のつながりはありませんが、グリークラブを4年間過ごした後、この鉄の絆は宝となり、我々は一生付き合える友人ができます。新入生の皆さんも我々の「家族」の一人になってみませんか?

オリエンテーション期間は終了しますが、我々同志社グリークラブは1年を通して門戸を開いています。
4月9日からの月曜日と金曜日の16:45からフレッシュアンサンブルという、いわゆる体験練習のようなものが始まります。
場所は田辺練習場3Gです。下記のURLから詳しい予定が見れますので是非ご参考下さい。
練習場の近くには部員が案内していますので、是非気軽にお越しください。

それでは失礼しました。

※4月のグリークラブの予定
http://www.gleeclub.jp/member/schedule/