同志社グリークラブ 公式ブログ

2013年4月15日

2013年4月15日

みなさんこんにちは。
4回生学生指揮者の長谷川です。
今日はコーラスめっせという行事に参加してきましたので、そのご報告をさせていただきます。

「コーラスめっせ」とは様々な合唱の演奏がなされる企画で、大阪ビジネスパークで開催されました。
コンクールとは違った合唱の面白さを味わうことができ、我が団の伊東恵司技術顧問が実行委員長をなさっています。

さてさて、今回は我々もコーラスめっせに歌い手として参加しました。
参加した舞台は、アトリウムコンサートの一環である「復活六連」。同志社・立命館・関大・関学・阪大・甲南の男声合唱団が一同に介した演奏で す。

同志社グリークラブは、

「Doshisha College Song」・「詩編98」・「Set down servant!」
以上3曲を演奏しました。
他団体に負けない勢いで臨みましたが、その気魄は音量の面で現れていたのではないかと思います(笑)

男声合唱ファンの皆さまや、通りすがった方々に同グリのパワーをお届けすることができたならば幸いです。

日程が終了した後は全員で夕食へ繰り出しました。餃子・ラーメンetc…。

なにはともあれ、合唱漬けの濃い一日でした。来てくれた新入生のみんなありがとう!

 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※コーラスめっせでの我々の演奏がyou tubeにアップロードされています。是非皆さん、ご覧下さい。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です