同志社グリークラブ 公式ブログ

2013年6月16日

こんにちは

ホームページ更新担当の金澤です。

 

6月16日(日)、我が同志社グリークラブは 修学旅行中の埼玉県三郷市立彦糸中学校と 合唱交流をさせていただきました。

 

場所は京都コンサートホール。

 

当日は中学生の皆さんによるオペレッタの上演がありました。

このオペレッタは、東日本大震災の大津波に耐えた岩手県陸前高田市の「奇跡の一本松」をテーマにしたオペレッタでした。

 

修学旅行先が京都だということ、また合唱がとても盛んでこの上演でも第九を演奏するということで、私たちも参加させていただきました。

 

中学生の皆さんの迫真の演技に感動し涙する者もいました。

第九は一緒に歌わせていただいて、こちらは逆に元気をもらったように感じます。

 

大震災の復興はまだまだ続いています。

一人でも多くの人が被災者の方々の苦しい思いを知り、何か自分にできることはないかと考える。

これこそが、本当の復興につながるものではないでしょうか。

 

本当に貴重な体験をさせていただきました。

ありがとうございました。

 

彦糸中学校 お座敷.jpg

                   京都新聞にも掲載されました

 

 

彦糸中学 オペレッタ.jpg