同志社グリークラブ 公式ブログ

2013年9月07日

2013年9月7日

みなさま、こんにちは。幹事長の小渕崇裕です。

9/2~7にかけて、兵庫県ハチ高原にて夏合宿を執り行いました。
この夏合宿はコンクール等の後期の活動の為の基礎技術・体力の向上や演奏曲の完成度向上等を目的に毎年行っています。
今年は、約70名の部員で合宿に臨みました。24時間合唱だけに集中できる機会はめったにない貴重な機会です。長いようで短い合宿期間で可能な限り技術力を向上させようと皆集中して練習を行いました。中には深夜を超えても練習場で歌い続ける猛者もおりました。
また、今回はOBの方とアドバイザーの方に合宿所まで来ていただき、パート毎に指導していただきました。非常に濃い時間を過ごすことができ、部員一同、技術力向上のきっかけができたかと思います。本当にありがとうございました。
合宿中は天候が悪い日が続きましたが、最終日は晴れ、外で放った「Doshisha Cheer」はやまびこがやまびこを呼び、山を越えてどこまでも響き渡り、合宿での成果が垣間見える瞬間でした。
この合宿は我々同志社グリークラブにとって1つの転機となる合宿です。
後期の活動もすでに始まり、現在はコンクールに向けて練習しています。
どんな時でも我々の音楽を忘れず、勝利をつかみ取っていきたいです。
1234382_435680233208056_588912506_n.jpg
退所式後の集合写真。大所帯になりましたが、全員が最後までやりきってくれました。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です