同志社グリークラブ 公式ブログ

2013年10月22日

HPご覧の皆様、こんにちは。幹事長の小渕です。

来月11/23(土)に我々同志社グリークラブは関西代表として「第66会全日本合唱コンクール」に出場します。
課題曲として「五月の貴公子」(萩原朔太郎作詩、清水脩作曲)、そして自由曲に「ラグビイ」(竹中郁作詩、信長貴富作曲)を演奏します。
全日本の会場は千葉県文化会館(千葉市)、我々の出番は大学ユースの部の3番手(おおよそ10:30分頃)になります。
本番では会場にいるお客様に感動お届けできるよう、部員一同一生懸命練習いたします。
何卒ご声援の程、よろしくお願いします。
根性勝負.jpg

2013年10月13日

HPご覧の皆さま、こんにちは。幹事長の小渕です。
去る10/13(日)に、我々同志社グリークラブは関西合唱連盟主催『第68回関西合唱コンクール』<第66回全日本合唱コンクール関西支部大会>に大学ユース合唱の部(大人数の部)に1位金賞を受賞しました。
当団は課題曲として「五月の貴公子」(萩原朔太郎作詩、清水脩作曲)を、自由曲は「ラグビイ」(竹中郁作詩、信長貴富作曲)を演奏いたしました。
その結果、当団は5名の審査員の方から全員一致で1位の評価を戴きました。結果、金賞受賞し、来月23日に行われる全国大会への出場の切符を得ることができました。
本番当日、本当に多くの方々から熱いエールを戴きました。またこの日に至るまで手厚い指導を戴きました。皆様に厚く御礼申し上げます。本当にありがとうございました。
全国大会では関西代表としてさらに演奏野クオリティに磨きをかけ、悲願である全国金賞を目指していきたいと思います。
今後とも、皆さまに御指導御鞭撻を戴ければと存じます。よろしくお願いします。

2013年10月6日

HPをご覧の皆様、こんにちは。幹事長の小渕です。
10/6、マレーシアから来日された、「ラーマン大学合唱団」の大阪公演のお手伝いをしました。
ラーマン大学合唱団の指揮をされているのが、OBさんということ、さらにはこの公演に賛助出演していた同志社OBシンガーズ(通称”DOBS”)の方々からお誘いがあり、参加することとなりました。
当日は12時頃に会場である心斎橋の島之内教会に集まり、リハーサルやロビーマネージのお手伝いをしました。
15時30分からの開演ではラーマン大学の皆さんが素晴らしい合唱を披露してくれました。また、私達現役団員もDOBSの演奏時に「Ride the Chariot」を一緒に歌わせていただきました。私達現役はDOBSの皆様と一緒に歌うのは初めてで、終始ソロの歌声には圧倒されました。あのような声を目指し、もっと精進していきたいです。
また、当日のリハーサルの際に「合同ステージに現役も一緒に乗る?」というOBの方のお誘いもあり、急遽私達現役も合同ステージで歌わせていただきました。DOBSの皆様にラーマン大学の皆様と一緒に歌えたこと、大変光栄に思いました。
その後、教会の集会室で行われた懇親会では、中国語と英語と日本語が入り混じる楽しい場となりました。
中には連絡先やSNSの申請をし合ったりする団員もおり、これをきっかけに末永くお付き合いできればと思います。
さて、来週はいよいよ関西コンクールの本番となります。
今年に入って今まで多くの場所や人々と共に歌い、経験を積んできました。
来週の本番では、それらの経験を生かし、同志社グリーにしかできない音楽を作り上げ、結果に結びつけたいと思います。
それでは、またこの場でお会いできること楽しみにしています。
IMG_20131006_184814.jpg
演奏会終了後の集合写真。女子マネさんもお手伝いに来てくれました!

2013年10月3日

こんにちは!幹事長の小渕です。
去る10/3に、宇治田原町立維孝館中学校の皆様にお呼びいただき、合唱演奏を披露しました。
中学生の皆さんに男声合唱の迫力やかっこよさを知ってもらうべく、男声合唱の定番曲である、「いざ起て戦人よ」や「Ride the Chariot」、「斎太郎節」を始めとして、J-POPやアニメソングを演奏させていただきました。
また、中学生の皆さんが校内の合唱コンクールで歌われる予定の課題曲についても僭越ながら模範演奏させていただきました。
我々の演奏をきっかけに是非合唱の魅力を知ってもらい、校内の合唱コンクールで楽しく歌ってもらえれば幸いです。
同志社グリークラブは依頼演奏を随時受け付けております。当HPを通じて、是非ご相談ください。
それでは失礼しました!
2013_10_03_12_30_40.jpg
リハーサルの風景。宇治田原町総合文化ホール「さざんかホール」にて、行われました。

2013年10月3日

HP用.jpg

こんにちは。幹事長の小渕です。
本日は「第109回同志社グリークラブ定期演奏会」の御案内をさせていただきます。
我々同志社グリークラブは来る12/1(日)に京都コンサートホール大ホールにて定期演奏会を行います。
本年は客演指揮者に浅井敬壹先生をお招き技術顧問の伊東恵司先生、第81代学生指揮者の長谷川裕也の3名の指揮と約70名の部員達によって、皆さまに熱い音楽をお届したいと考えています。
合唱ファンの方から合唱なんて聞いたことない!という方まで楽しんで戴けるステージ構成となっています。始めから最後まで休む暇もない、怒涛の演奏会を是非お楽しみください。
なお、チケットのお求めは当団HPからも可能です。その他にも電話での受け付けやメールでの受け付けも行っています。是非、ご都合のよい方法でお求め下さい。
===================================
「第109回同志社グリークラブ定期演奏会」
【日時】12/1 開演14:30 開場13:30
【場所】京都コンサートホール大ホール(市営地下鉄北山駅より、徒歩3分)
【ステージ構成】
1st コンクール報告ステージ
「ラグビイ」
(竹中郁作詞、信長貴富作曲)
指揮:伊東恵司(技術顧問)
2nd 技術顧問ステージ
「風に鳴る笛」
(谷川俊太郎作詞、高嶋みどり作曲)
指揮:伊東恵司(技術顧問)
☆同グリの為に改訂された2013年度版の関西初演
3rd 学生指揮者ステージ
「くちびるに歌を」
(ヘルマン・ヘッセ他作曲、信長貴富作曲)
指揮:長谷川裕也(第81代学生指揮者)
4th アラカルトステージ
「クリスマスの祈り」
☆当日まで選曲は秘密です。是非楽しみにお待ちください。
5th 客演ステージ
「水のいのち」
(高野喜久雄作詞、高田三郎作曲)
指揮:浅井敬壹(客演指揮者)
☆高田三郎生誕100周年を記念。
【お問合せ先】
TEL:090-3975-6562 (江川)
MAIL:teien109@softbank.ne.jp
FAX:075-251-4852
===================================

2013年10月1日

みなさん、こんにちは。幹事長の小渕です。

来る10/13、同志社グリークラブは伊丹ホールで行われる関西コンクールに出場します。
出演部門は、大学ユース部門(大人数の部)、出演順は最後の6番目になります。演奏時間は17:11頃を予定しています。
当団は課題曲としてM3「五月の貴公子」(萩原朔太郎作詞、清水脩作曲)、そして自由曲として「ラグビイ」(竹中郁作詞、信長貴富作曲)の合計2曲を演奏します。
この日の為に団員一同努力をしてきました。男声合唱の魅力をたっぷり詰め込んだ同志社グリーの演奏ができるよう、精一杯歌いますので、ご声援の程、よろしくお願いします。
根性勝負.jpg