同志社グリークラブ 公式ブログ

2015年5月30日

2015年5月30日

皆さんこんにちは、学生副指揮者の東です。
同志社グリークラブは、去る5月30日(土)に第52回京都合唱祭に参加しました。
私たちは、谷川俊太郎作詞 信長高富作曲、
男声合唱とピアノのための「新しい歌」から『きみ歌えよ』を歌いました。
大切な友達に語り掛けるようなとても良い歌で、グリーメンの大好きな歌の一つです。
お客様に温かいものが伝わっていれば大成功だと思います。
また、フレッシュにとっては初めてのステージでした。
今年も沢山のフレッシュがオンステしてくれました。
皆とても良く声が飛んでいて、私も指揮をしながら気持ちがとても高揚し、
グリーメンが一つに成れたという瞬間を何度も感じました。
また私は、会場にいらした合唱団が集まって歌う「京うたい春」も指揮させていただきました。
総勢200名以上の混声合唱を指揮させていただくという滅多に無い機会を与えていただき
私自身とても勉強になりました。皆様本当にありがとうございました。
フレッシュ、グリーメン共々これからもどんどん精進して良い歌を届けられるよう頑張りますので、
これからもグリークラブも温かく見守ってください。

S__6348819.jpgS__6348817.jpg

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です